ライアー・ヒーリング音般NEHAN

 

活動開始します。

 

ライアーや音叉などの音と、私を通ることで浄化される様々なその場のエネルギーによって、各々に必要な癒やしが起こります。ヒーリングを受ける方は、横になっていてもいいし、一緒に歌ったり奏でたりすることで、より浄化や癒やしが進みます。楽器の音と声の美しさに心と体を委ねるだけの至福の時間です。

 

1,ヒーリング・ライアーと音遊びの会(グループ)

 

体験30分+シェアおはなし会30~60分

 

持ち物:ゴロと横になれるヨガマットやタオル、ストールなど体にかけるもの、飲み物(必要な方)

 

ヒーリングで得られるもの(感じ方に個人差はあります。)

・必要な場所の癒やしが自動的に起こります。

・スッキリして、軽くなります。

・非常にリラックスできるので、眠くなります。

・終わっても、しばらくヒーリングは続きます。ゆっくり穏やかにお過ごしください。

・天と地とご自身の魂をつなぎ、混乱したエネルギーを整え癒やします。しっかりと自分自身で立つ感覚を発見します。

 

会場を準備していただける方のご連絡をお待ちしています。

主催者の方は、会場費と交通費+NEHANの活動費20000円(参加者5名まで)40000円(6名以上10名まで)でご検討ください。

 

 

2,ヒーリングライアーでのヒーリング(個人)

 

1~2名の場合、個人宅、または、ちいさなりんごにて受けることが出来ます。 

 

個人宅へ伺う場合は、交通費が別途必要です。

個人のライアーヒーリング 1名 10000円

 

3,NEHANの祀り

 

土地と人は、見えない糸で繋がれています。ご縁のある土地には、何らかの因縁が存在しています。それが、楽しく相乗効果的に幸せにつながるご縁がならば、万々歳。弥栄。

でも、それほどの幸運はなかなか出会えません。多かれ少なかれ、その方のミッションとして存在し、この状態をどう解決するかが一つの課題になります。

土地=地球の上で多くの人の生き死にがあり、その時の強い感情はその土地の記憶として生き続けています。以前、幽霊というものは存在しないという方がいらっしゃいましたが、その方はきっと妖精の話をしていたのだと思います。幽霊のように見えて実は、妖精あるいは精霊がその強い感情を生きていることがあります。彼らは、人の感情をよく真似します。それが喜びなら喜びを、怒りや苦しみならそのままに。生前の姿まで写します。この、感情の残存を怨念と言いかえると、ちょっと怖い感じになりますが、人間のネガティブな感情のエネルギーは、とても強く影響力があります。

 

また、一つの魂が光の道を選べなかったとき、その土地にとどまってしまうことがあります。

 

また、一つの魂が誰かの呪詛によってそこに縛り付けられてしまうということもあります。

 

長い年月放って置かれたその様々なエネルギーは、朽ち果てては行かないけれど、ドロドロに変容し、更にネガティブな存在へと変化し、もう、最初の頃とは見分けもつかないような状態になっていきます。

 

 NEHANの祀り」は、そのような存在を、光に返し、そこに暮らす人との調和を作ります。

 

 

私が、なぜこのような祀りを行おうと思ったか、そのきっかけは、今年参加した、「銀河の歌姫といくイタリア巡礼の旅」でした。倉原佳子さんの歌、池末みゆき先生のライアー、天女座さんのシンセサイザーと歌、マジック、獅子舞。どんな脈絡があるのかわからない、すごい取り合わせでしたが、3週間、イタリア3000km、南から北へ、各地で教会に行き、奉納演奏に付き合い、バチカンではローマ法王様、そのNO2として活動されているコッコ枢機卿様にお会いしたりしました。

 

どの教会も、ミサを欠かさず、素晴らしい建築と、美しいマリア像があり、敬虔な信者の方々が祈り続けている。ところがどの教会にも、さまよえる魂たちがたくさんいらっしゃったのです。私達がそこで、奉納演奏をすることで、彼らの幾人かは、光の道に入ることが出来ました。特に、戦没者慰霊を主に、今も、移民の方々をお世話しているという教会で、私は、自分が霊媒体質であることで大変な経験をしてしまいました。その教会は、最初から重く、奉納演奏の準備の段階ですでに、私は動けない状態でした。ミサが始まるとすぐ、涙が止まらなくなり、胸は悲しみで暗く塞がれ、時間とともに、たくさんの浮かばれない方々が集ってくるのがわかりました。その方々は、私の中を通って、光の道へ進まれました。その時、私の体は、彼らが生前怪我をした場所と同じところが傷み、生前感じた苦しみや悲しみを感じ、息をするのも辛い状況でした。しかし、周りの人には、このようなことは理解できないので、何も知らなかったことでしょう。今までで、一番たくさんの方に光の道へ登っていただいたのですが、おおよそ300人は居たのでは無いかと思います。

 

その時、私が得た答えは、ライアーと歌声でした。

 

私自身に、光の道へ導く機能が備わっているのですが、そこに、ライアーと声のワークが重なることで、より素晴らしい導きができることがわかりました。

 

土地の浄化は、今、必要とされるワークだと感じています。地球の表面にある、人の残した呪いのようなネガティブな感情や、光の道に進めない魂を導くこと。今、求められているのだと日々強く感じます。先程書いたように、これは、私にとっては、結構ハードなお仕事でもありますので、今まで、やらなく良いなら出来ればやりたくないと、逃げ腰だったのですが、いよいよ無視できなくなってしまいました。変化する地球のために、今必要なワークとして、土地の浄化・変容のための祀りを行うことを、皆様に宣言することにいたしました。

 

 

 

NEHANの祀り

 

 

 

その場所にお伺いして、ライアーと祈りを捧げます。

 

宗派はありません。宗教でもありません。日本人として、日本として神道の祝詞や、仏教の真言が使われることがあります。その場その場の状況に応じて、祀りの形は変化するかもしれません。

 

天と地をつなぎ、土地につながれているネガティブな感情や魂を光の道へ導き、天に返すワークです。

 

 

 

NEHANの祀りのあとは、

 

 

 

・スッキリと霧が晴れたような心持ちになる。

 

・いつもトラブルが絶えることがなかったが、それが少なくなる、あるいは無くなる。

 

・健康になる。

 

・家族の仲が良くなる。

 

・人生が前向きになる。

 

・気づきが起こり、良い方向を選択できるようになる。

 

 

 

などの効果が期待できます。

 

 

 

ご理解のある方、ピンときた方はHPからご連絡ください。

 

 

 

記入必要事項

 

お申込者様のお名前、世帯主様のお名前と生年月日、住所、ご連絡いただいた理由、

 

 祀りの詳細は、ご相談しながら決定します。

 

 必要経費:交通費 、祀りの費用はその土地の状況によって変わりますのでお問い合わせください。

 

 

 

 

第2回Christmas Art Competition in Yokohamaに出品します。

聖母子

 

2016年12月15日(木)~19日(月)

横浜赤レンガ倉庫

 

2017年10月

フランス クロ・リュセ城

第4回ムサビ山梨支部展に出品します。

日時:2016年10月20日~10月7日

場所:山梨県立図書館 イベントスペース

ますとみやまART 音楽部門に出演します。

2016年9月10日 たぶん4時以降~

ライアーとシター演奏(さくまとし)と踊り(あまら和)

http://masutomiart.wix.com/masutomi-yama-art

 

 

 

ライアーを弾こう!池末みゆきWS

毎年9月に池末みゆき先生のWSを開催しています。ライアー初心者のかたも、経験者の方もどうぞご参加ください。今年は、レパートリーを増やそうということで、皆さんのよく知っている曲がたくさん入った、池末先生監修による新しく出る教則本の紹介も兼ねております。童謡やアイルランドやスコットランドの民謡など、弾けると楽しい曲を皆さんで練習しましょう。レンタルライアーもあります。

2016年9月10日12:30~2;30

参加費:2000円

教則本は、ご希望の方にはお分けします。(3500円)

定員10名

お問い合わせからご予約ください。

東京銀座 プチ・ベラドンナ展 2016年4月4日~22日

2016年4月19日(火)~22日(金)ベラドンナ・アート展に出品します。

今年の予定、いち早く決まったのはこちら。フエルトニードル枠で1体出品します。

お近くにおいでの折は、覗いていてくださいね。

会場:上野 東京都美術館

12月の予定

12月2日~6日 甲府駅前 県立図書館展示ルーム 武蔵野美術大学山梨支部展

     「銀河鉄道の夜」出品します。

 

12月4日~7日

心・クリスマス展 南アルプス市 藤田4604-1

人形の展示、ブレスレットの販売

5日1:30~2:00 ライアーコンサートを予定しています。

 

  

 

人形シンポシオンMIDOU展2015に1体出品します。

11月15日~17日

大阪 御堂筋ホール心斎橋 9F展示ホール

フエルトニードル人形「天鼓」出品します。

池末みゆき先生と楽しくライアーを弾く会2015年9月12日(土)

場所:長坂町中丸のアトリエちいさなりんご

時間:1:30~3:30

   終了後4:00までお茶とお菓子をどうぞ


定員:10名

参加費:3000円

持ち物:ライアー

ライアーのない方も、レンタルできます。レンタル料1000円


ライアー経験のない方も、経験のある方もどなたでも参加できます。

ライアー体験してみたい方はぜひこの機会にどうぞ。


お申し込みは、お問合せから、氏名、住所、電話番号、メール、レンタルの有無をご連絡ください。

詳細、ご連絡します。

なお、参加費はお振込みお願いしています。お振込み完了で予約完了となります。


当日キャンセルの場合には、全額キャンセル料となりますのでご返金は致しません。






個展  さくまとし創作羊毛人形展~Something Blue しあわせの青色~

4回目の個展になります。

フエルトニードル技法による人形たちです。

羊毛の人形は、他の材質にないあたたかな命を感じさせてくれます。おいしいお茶とお菓子とともに、お人形たちに会いに来てくださいね。


2015年4月11日(土)~17日(土)

裾のギャラリー アーヴェント

山梨県富士吉田市新西原1-8-1

http://abend-fuji.com/


個展会場において癒しの音、ライアーコンサートがあります。


11日(土)三野友子

12日(日)池末みゆき


両日14:00開演


大人2000円

小中学生 1000円


2日間ご予約の方に、ドリンク券1枚差し上げます。定員20名。ご予約はお早目に。

★乳幼児は、コンサート会場には入れません。ご理解ご協力よろしくお願いします。


The Sheep Palette 2015 に羊毛人形を出品します。

2015年2月5日(木)~2月8日(日)

10:00~18:00(最終日17:00まで)


京都市文化博物館5F 入場無料


宮沢賢治をテーマにした作品を1点出品します。

羊毛を使ったあらゆる作品が300点以上展示されますのでとても楽しい会場になると思います。

どうぞ、ご覧下さいね。

アウリスソプラノライアーのソフトケースできました。

ライアー制作WSで作ることができる、23弦ソプラノライアーと30弦ソプラノライアー用に、持ち歩きしやすい背負える防水ソフトケースを企画しました。

電車や、アウトドアでライアーと友に出かけるときに、お役立ちのケースです。

色は、赤、紫、紺、緑、黒、ダークグレー、ダークグリーンから選べるのもうれしいですね。

生地代別にかかりますが、柄物もできます。詳しくはライアーのページへどうぞ。

アウリス23弦用ソフトケース 紫色
アウリス23弦用ソフトケース 紫色

2014年7月 アトリエちいさなりんご open

オープン記念イベント開催

2014年9月20日(土)

 

池末みゆきライアーコンサート

 

心に響くライアーの演奏で、国内外でコンサートを開催されています。

幼児教育に携わる中で、シュタイナーの思想に出会い、教育現場で実践されてきました、

約20年前からライアーを日本に紹介し演奏活動を始めたメンバーの一人です。

その深い音色は、「奇跡の演奏」とも言われます。

 

コンサート  14:00~15:00

30分休憩

ライアー講座 15:30~17:00

 

コンサート参加費 3000円(大人)

         1000円(小学生以上中学生まで)

ライアー講座   3000円

 

両方に参加の方  4500円(大人)

         2000円(小学生から中学生まで)

 

講座に参加の方は、ライアーをお持ちください。

ライアーがない方はお申し込み時にご相談ください。

お貸しできるライアーが限られているため予約順になります。

 

*尚、誠に申し訳ありませんが、乳幼児は入場できません。

 お子様のためのライアー講座などの開催をお待ちください。

 

*駐車スペースが少ないので、乗り合わせをお願いします。長坂駅からお越しの場合は、送 迎します。詳しいことは、ご予約後にご連絡します。

 

お問合せ・ご予約

 

stellanorth@outlook.jp